スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by ぶ~族りさぶ~  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

さよ~ぉなぁ~ら ポスター編

今まで行ってきたライブのポスターと今日のお掃除でさようならをしました…
みなさんも是非見ていってくだされ~!



TheProdigyP
The Prodigy 2005


TLEP
The Living End (確か 2002)


FantomasP
Fantomas 2005


BDO02P

BDO03P

BDO04P

BDO05P

BDO06P
Big Day Out 上から2002, 2003, 2004, 2005


JSP
Junior Senior (何年か思い出せない・・・)


KornP
Koяn (ううっ…何年だっけな…)


YYYP
Yeah Yeah Yeahs (確か 2005辺り)


Homebake02P
Homebake 2002


AS P
Audioslave 2003


LIVIDP
Livid 2003


QOTSAP
Queens Of The Stone Age


結構なコレクションでしょ?
でも紙が色あせちゃったりしわしわになっちゃったりしてきたんで、写真に収めて保存という事で・・・
本当はもっとあったんだけど、私的にデザインが気に入った物や、ライブが最高だった物だけを保存していたんだ。

夢はこれらを自分の家の壁に綺麗に貼っていく事だったんだけど、当分それはかなわないので(借り家だからね)残念ながらさようなら~!

ちなみに私の1番好きなデザインは、Fantomas のキャラクターポスター!
日本っぽくてかぁいいよね!!

スポンサーサイト
by ぶ~族りさぶ~  at 10:15 |  音楽関係 |  comment (8)  |  trackback (0)  |  page top ↑

正義の枢軸をぐ~るぐる

ふと、Axis Of Justice にアクセスしてみた。

知ってる?AOJは、Rage Against The Machine/Audioslave のギターリスト、トム・モレロと、System of a Down のボーカル、サージ・タンキアンが創立した、アメリカや世界各地で色々と政治活動をしているNGO団体だよ。

で、この2人が、もっとAOJの活動の事や、ブッシュ政権、高失業率、世界で起きている戦争問題、貧乏問題の真実の部分、つまりTVのニュースで流されない部分をできるだけ多くの人達に知ってもらおうという目的で、ラジオ番組のDJをやってるんだけど、その番組が1番最初のエピソードから最新のエピソードまで、上のウェブサイトでダウンロードできるんよ。

最近このラジオ番組にはまってるのだ♪

そういった大切なトピックの他に、政治的な歌詞の曲や攻撃的な曲をピックして一緒に流したり、色々な分野に詳しいゲスト達を招いてお話をしたり、トムおじさんの頭のよさがわかったりw、サージが意外とお喋りなんだという事にびっくりしたりw、レイジやシステムの最新情報も裏話も聞けたり、なかなか楽しいのよ。

ゲスト達が話す内容は真面目だし難しいんだけどね、、、
英語がわかる人は是非よ~く聞いてみて。とてもためになる重要な話が盛りだくさんだよ。



AOJのラジオを聴いた後、無性に System of a Down のアルバムを聴きたくなった。
ヘッドホンで爆音にして聴くと、お腹のコアな部分にズシンズシン響いて最高♪
所々マイク・パットンのやりそうな奇声を上げたり、ペペローニ!オリーブ!マッシュルーム!ってピザの材料を叫んでる曲とかあって(本当は食べ物関係のTVコマーシャルに対する曲らしいw)、クレイジーw


マイク・パットンといえば、Faith No More の War Pig という曲が、オジーオズボーンのカバー曲だったというのをAOJラジオで初めて知った・・・
オズボーンがあんなに歌えた人だったとは・・・w
今はもうドラッグやアルコールのせいで、ぼっろぼろなじいさんになっちゃって、声もふるふると震えてるのにね・・・w
by ぶ~族りさぶ~  at 08:51 |  音楽関係 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

Chris Cornell に恐ろしいストーカーが!

クリス・コーネルが銃を持った男にストーカーされている!?

上のリンクによると、クリスの元奥さんのスーザンが雇ったらしい65歳の男性が、ピストルを片手に、クリスのストーカーをしているらしい・・・!

しかも、1回だけの話じゃなくて、何回もクリスやクリスの現在の奥さんや、2人の子供達に対して死の脅迫をして怖がらせているみたい。。。

さらに、脅迫だけじゃなくて、実際にクリス達の家に勝手に入り込んできて、家の中でおしっこをしていったり、出て行けといっても出て行かなかったりと、かなり怖い事をされてるよう。。



怖すぎ!!!!!!!!!!
アメリカのスリラー映画の話を聞いているみたい・・・
実際に起きてるなんて信じられない・・・しかも私の大好きな歌手に・・・


クリスが、そしてクリスの家族が殺されたりしませんように。
by ぶ~族りさぶ~  at 18:18 |  音楽関係 |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

V Festival 2008

ぎゃああああああああああ~~~~~~~~!!!!
今発狂してるのだ!!!何と何と!!!
V Festival 2008 というミュージックフェスに、私の大好きなバンド、Queens Of The Stone Age が出演決定!!!

さらに、ひそかに大好きな デュランデュランまで!!!ww

さらにさらに、The Smashing Pumpkins まで!!!
ぎゃああああああああああ~~~~~~~~!!!!!

ただ、残念なのが、Mika っていう男性歌手がシドニーのフェスには出ないって事かな。。
前テレビ出演の映像を見た時、凄いフォルセットで音をほとんどはずさずに歌い上げてて、興味が湧いてたんよねぇ。。残念!

来年の3月にシドニーに来る予定の人、是非一緒に行こう!w

あぁ~!今日一日ウキウキ気分だわんわんっ!にゃーーーー!w
by ぶ~族りさぶ~  at 11:44 |  音楽関係 |  comment (7)  |  trackback (0)  |  page top ↑

AU Music - John Butler Trio & Keith Urban

10月28日に、オーストラリアのミュージックアワード、ARIA が開かれたんだけど、オーストラリアの音楽もなかなか凄い!と思ったので、せっかくだからここで色々と紹介していきたいなと思いまーす。

私はあんまカントリーミュージックって好きじゃない。
どっちかというと嫌いなカテゴリーに入るんだけど、このアワード中に行われたライブ演奏は物凄く素晴らしかった!


John Butler Trio & Keith Urban LIVE @ the ARIAS 2007

John Butler Trio(ジョン・バトラー・トリオ)は、名前の通り3人組のバンドで、インディーオルタナ系のアコースティックロックバンド。

Keith Urban(キース・アーバン)は、AUだけじゃなく、アメリカでも人気の高いカントリーミュージシャンで、女優ニコル・キッドマンの旦那さん。

この2組が、この日コラボってライブ演奏をしたんだけど、歌声といい、ギターテクといい、ドラム捌きといい、ベースの弾き方といい、全て質の高い演奏だったと思ったし、実際周りの評価も凄く高かったよ。

久々に良いライブ演奏を見せてもらいました~。
カントリーミュージック嫌いなあなたも、物は試しでっせ。ちょっとビデオを見てみんしゃい!
by ぶ~族りさぶ~  at 22:13 |  音楽関係 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

Chris Cornell@Enmore Theatre, 2007.10.24

20071024tix


行ってまいりました!クリス・コーネルのライブに!!!
(ここから先は、Chris Cornellを知っている方のみ楽しめる話になるでしょう。w)

私はてっきり、彼が最近出したソロアルバムのプロモーションを兼ねたライブだと思ってたから、ソロアルバム中心で曲をいくつか歌って、ちょこっとだけ Audioslave や Soundgarden の曲を歌ってくれると良いよなぁ~と考えてたんだけど、とんでもない!!!

ソロアルバムからは3曲ほどで、後は全部ASやSGの曲だらけだった!!!

SGにはまった時には、もうすでにバンドが解散していたし、ASのライブは1回しか行けなかったうえに解散しちゃったし…
だから今回のライブは、本当に、ほんっとーーーーーーーに嬉しくて泣いちゃったわいーーーーーー!
そんで、日本にいる AS と SG と Temple Of The Dog ファンの友達と、出来れば一緒に見に行きたかったなぁ!


ライブの流れとしては、まず激しくASやSGのロックをダーッと演奏した後に、ステージが暗くなり、クリスがアコギを片手に一人でアコースティック演奏でASやSGの曲を歌い、確か Doesn't remind me の一小節目をアコースティックで歌うんだけど、コーラスで他のバンドメンバーが戻ってきて、そこから最後まで全力で激しく演奏をしきる、って感じだったよ。


さてさて、セットリスト、、、と言いたいところなんですが、あまりにも興奮してしまったため、順序がばらばらです。w
が、こんなにたくさん大好きな曲を演奏してくれて、感謝感激!

Audioslave songs:

- Original fire
- What you are
- Show me how to live
- Be yourself
- Cochise
- Doesn't remind me
- Dandelion
- Like a stone


Soundgarden songs:

- Jesus Christ pose
- Rusty cage
- 4th of July
- Black hole sun
- Spoonman
- Outshined
- Fell on black days


Chris's solo songs:

- Arms around your love
- Preaching the end of the world
- You know my name
- Billy Jean


あと Temple of the Dog の曲名が思い出せないんだけど、おそらく Say Hello To Heaven だよね。


あと2曲、聴いた事の無い曲を演奏してくれたんだけど、1991年近辺の曲だってクリスが言ってたんよ。
ステージの目の前にいたおじさんの着ていたTシャツにクリスが気づいて、

「おぉーそんな昔のTシャツ、よく持ってるね!次やる曲は、ちょうどその頃に書いた曲だよ。199…1年辺りだったよな。よし!この曲は君に奉げよう。」

って言ってたから。w 羨ましすぎる…
まだまだ勉強不足な自分が悲しい…


クリスは、ライブ中ずーっと笑顔で、スェンキューって観客にお礼を言ってた。w
昔のように、怒りに満ちた、キッとした目つきの時とは大違いだ。


そんじゃ、撮って来た写真をご覧あれ!

20071024-1
20071024-1
20071024-1
20071024-1
20071024-1
20071024-1


クリス、最初はスーツで中に白い半そでシャツにジーンズで現れたんだけど、ライブが進むにつれてどんどん脱いでいくの!キャ~~~~~~~~~~~!!!たまんなかった!!!
40代のおっさんのくせに、程よく鍛えられてコッペパンのような上半身がセクシーすぎる!
生まれ変わるならクリスの奥さんになりたい!!!w 娘でもいい!!!w


あのさ、ベースのおじさん、一瞬 Queens Of The Stone Age の元ベーシストの Nick Oliveri かと思って物凄くびっくりした!
でも、私がいたステージ近くの左側にちょくちょく来て、観客のテンションを盛り上げていたし、他のメンバー全員が上半身裸なのに対してまだTシャツ着たまんまだし、とニックと正反対なのがおかしかった。
ニックだったらち○ち○見える状態だったよね。wwwwww


クリスって、ライブの時は、声の調子が物凄く良い時と、物凄く悪い時のどっちかなので、今日はどっちだろうと凄いヒヤヒヤしてたんだけど、物凄く調子が良い時だったみたいで、特にカリスマ的だったのが、マイケルジャクソンのカバー曲、Billy Jean アコースティックバージョンの時。
世の中に、こんなに綺麗な声の人がいるのかぁ、、、と感激してしまうぐらい素晴らしい声だった。英語で言うと mesmerising がぴったりな単語だ。


あと何か胸がキュンとなったのが、Dandelion を演奏する前に、
「この曲は、俺の奥さんとこれから生まれてくる娘に向けて書いた曲だったんだ。」
と言ってた事。うわぁ~そうだったのかぁ!
こんな綺麗な曲を贈られたら最高に幸せだろうなぁ…と思いながら聴く Dandelion は素晴らしかったよ!

あとね、Spoonman の演奏中に、ドラムソロがあるよね?
そのドラムソロ延長バージョンをやってくれました!
んもぉ~ドラム好きとしては、ここで死んじゃってもいいぐらいに幸せなひと時だった!
趣味でドラム叩くの、今後も続けていきたい、とも思った。(だからって彼みたいに素晴らしいソロは出来ないけどw)

あとねあとね、ソロから激しく変化をした Doesn't remind me の1番最後の、クリスだけが歌う部分;
「if it doesn't remind me of...」
ってあるでしょ?この後に
「...anything.」
と来て、この曲が終了するわけだけど、クリスとベースのおじさんの掛け合いが始まっちゃって、

「if it doesn't remind me of...」

ベベンベベベベンベーーーン♪

「if it doesn't remind me of...」

べべべべゥェェゥェ~~ン♪

「if it doesn't remind me of...」

べべーーーーーべべべべッ♪

これが6回ぐらい繰り返されて、うちら観客大喜びだったわ!w
何だろな、Audioslave の時よりも、メンバー同士がしっかりと繋がっている感じがして、だからこそ、このようなシーンもできたりするんだろうなぁと感じたよ。

あとねあとねあとねw、私の右目、クリスの目と合いました!
キャーーーーーーーーーーーーーーーー!!!
何かね、説明しにくいんだけど、クリスがステージの左側に来てくれた時に、目が合った瞬間、ズキューーーーンとビームに当たったような感じがしたよ。
どんだけの目力じゃっ!w びっくりしたし、嬉しかった!
ファン続けてて良かった!w

そんでライブ終わってから思ったんだけど、Audioslave が解散した原因ってさ、曲作りをほとんどクリスがやったからかな?
でないと、こんなにたくさんASの曲を、自分のソロコンサート中に演奏できないよね?
しかも、トムおじさんのギターソロのパーツは全て別物にアレンジされていたし。
他のメンバーは、自分達のパートだけ手がけて、クリスがその他全部やらなければいけなかったとか?
もしそうならクリス対レイジメンバーで喧嘩があってもおかしくないだろうね。
まぁ本人達が明かさない限り、そこらへんは判らないままなんだけど。。。


あーーー今夜寝れそうにない!
明日からiPodでクリス関連の曲以外聴きたくないかも!w



EDIT: 朝起きて思い出した事なんだけど、オープニングはソロアルバムに収録されている Silence the voices だった!
ちなみに〆の曲は、Led Zeppelin の Whole lotta love だった!

ゼッペリンの曲始めた時、え!?ASでもSGでもTでもないし、、、まさかレイジの曲やらないだろうし…って一瞬頭の中が混乱したぐらいびっくりしたよ。
by ぶ~族りさぶ~  at 00:21 |  音楽関係 |  comment (7)  |  trackback (0)  |  page top ↑

どうしよぅ・・・

私の中で、世界のベスト歌手トップ3に入る Chris Cornell(クリス・コーネル)おじさんが、なんとツアーで10月にシドニーに来る!!!きゃーーーーーー!

けど、何でまたリンキンパークと来るかね???

Linkin Park & Chris Cornell@SEC

悪いけど、リンキンパークは興味ないん。。。(ファンがいたらごめんね)
キャリア的に言うと、クリスの方がメインで、リンキンが前座だと思うんだけど、ポピュラー度から言うと反対なんかな。

クリスだけ見て帰ってもいいんだけど、チケット代が$100で、私にとってはとんでもなく贅沢なお値段なんだけど…
しかも明日がチケット発売日。本当にどうしようか迷ってるのだ。

クリスって、ライブで歌う時、声の調子が良い時と悪い時があって、良い時はうっとりするぐらい綺麗な声で歌うんだけど、調子が悪い時は、ん~・・・。なのよね。w

でも、この間の Live Earth のビデオを見るかぎり、今年43歳にしてはやっぱり綺麗な歌声だったしw、迷うよーーーーー!!

チケット買おうかどうしようか、今度単独でツアーをしに来る時まで待とうか、当日のクリスの調子が良い時である事を祈って思い切って買っちゃおうかどうか、でもやっぱリンキンパークはどうでもいいし、となると$100は高すぎるし、新しいアルバムまだ持ってないし、、、ロシアンルーレットの様な賭け事をするみたいだ。w

私優柔不断だから、ほんとこーゆーシチュエーションは苦手なんよねぇ。。。w
誰か助けて~~~~~~~~~~~~~~!
by ぶ~族りさぶ~  at 17:02 |  音楽関係 |  comment (3)  |  trackback (0)  |  page top ↑

Very funny!!! (english)

It's kinda hard to translate the things I wanna write about now into Japanese, so I'll write them in English...I just want to keep a record of this funny article I've found on a newspaper today!

Aussie rock legends, Silverchair and Powderfinger are going to tour around AU together, which is unbelievably awesome!!!
I wish I could see them do their things on the stage together!!!

But the thing is, it's really hard for me to even live through 1 week without worrying about money these days... goddamn MK for not paying my weekly income...

Anyway, this newspaper also had another article on the same page, and it was like this;


Bands who should tour together based on their names:


-Queen & Prince
-Styx & The Rolling Stones
-Garbage & The Collectors
-The Police & Public Enemy
-Black Sabbath & White Zombie
-Crowded House & The Doors
-Nine Inch Nails & MC Hammer
-Metallica & Nickelback
-Coldplay & Red Hot Chili Peppers
-Smashing Pumpkins & Pulp
-America & Europe
-Gorillaz & Arctic Monkeys
-Joss Stones & Kid Rock
-The Streets & REO Speedwagon
-Offspring & Destiny's child


How good is this article!!! I couldn't stop laughing!!!
Everyone who read it laughed so hard as well!!

My fave would be Garbage & The Collectors!! Hilarious!!!
Smashing Pumpkins & Pulp?! Poor pumpkins...!!
Gorillaz & Arctic Monkeys...must be so noisy at their gigs with all those screechings...!!

I tried to think of some more combinations like these, but couldn't come up with anythin...darn...what a shame...

Anyway, hope you liked it too!
by ぶ~族りさぶ~  at 01:22 |  音楽関係 |  comment (3)  |  trackback (0)  |  page top ↑

がぼょ~ん・・・

クリスが Audioslave 脱退&バンド解散だって…めっちゃショック!!!

それがこの記事

何となくだけど、こんな事にいつかなるだろうとは薄々感づいてはいたけど、本当に解散されるとショックだのぅ。。。

まぁ、メンバー達が喧嘩して解散したっていうパターンじゃないから、良かったかな?

Rage Against The Machine も再結成したみたいだし、クリスもソロ活動したかったみたいだし、それぞれの道をまた歩み始めたっちゅーこっちゃね。。。All the best!



ってか、ダイアルアップはやっぱり辛い…ネットやる気が失せるw


そんな中、またまた映画を見てきた!
「Night at the museum」夜になると、アメリカにある大きなミュージアムに展示されてる物すべてが動き出す、という、みんなの夢が実現される映画。w

ベン・スティラーとあの金髪の兄ちゃん(名前が出てこない…w)がまた共演してるコメディー&ドラマ映画。
私としては、Meet the parents の方が最高に面白かったけど、この映画も所々でぎゃはぎゃはと気持ちよく笑えたから良かった。w
でもやっぱ、子供向けの映画なんかねぇ~?
24才の見る映画じゃないんかな?wでもおもしろかったんだし、ええか!

評価:★★★★
by ぶ~族りさぶ~  at 11:00 |  音楽関係 |  comment (5)  |  trackback (0)  |  page top ↑

Purrrrrrrrrrr~♪

みなさん、引き続き9月2日に載せた、リリィちゃん探しにご協力くだされ。



さて、ついに15ヶ月待ちに待ち続けてやっとリリースされた、Audioslave の3rdアルバム「Revelations」をゲットしてきました~!

Revelations cover

2年前から大切に取っておいた、HMVの$50券を持って、このアルバムとスポンジボブのDVD(爆)をゲットしたのだ!
CD高いだろうなぁってドキドキしながら、ほんま1年ぶりぐらいにレコードショップに入ったけど、$25だったから、まぁちっとだけホッとしたわ。。。
新アルバムだから$30超えると思ってビクビクしとったんだけどさ。w

スペシャルエディションのアルバムをゲットしたんだけど、アルバムCDプラス、インタビューやアルバム作りの様子が入ったDVDが付いてて、こりゃラッキ~♪
たまに、アルバムCDを出して数週間後に、デラックスバージョンとか、DVD・ライブ音源が付いたアルバムCDを出すアホミュージシャンがいるけどw、あれは最悪だよね。。。
そこんとこもビクビクしてたんだけど、大丈夫だったんで、えがったえがった!

日本では明日から発売のようなんで、買って、クリスの、顔と同じぐらいうつくすぃ~声に、トムおじさんの目が点なギターリフに、ティムにーさんの素晴らしいサポート(ベース&バックボーカル)に、そして風呂上りブラッドwのかっちょいいドラム捌きに、酔ってくれ~ぃ!!

そんで、このアルバムのプロモーションのために、何とASは面白い事をしてくれちゃっとります!

Google Earth という、世界中の地形(衛星で撮影された写真を元に作られたみたいよ)をデスクトップ上で見れるプログラムがあるけど、それがすでにインストールしてある状態で、このページの右側のリンクをクリックすると、何とユートピア「Audioslave Nation」が見れるのだ!!!
そう、ちょうどアルバムのジャケットと同じ感じだ~!
実際は、こんな島、南太平洋にはありますぇ~ん!w
面白いアイデアだなぁ~と関心してしもうた!Good job, Audioslave!!!
by ぶ~族りさぶ~  at 18:05 |  音楽関係 |  comment (5)  |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

ぶ~族りさぶ~

  • Author:ぶ~族りさぶ~
  • 好き:にゃんこ、短毛チワワ、おかめいんこ、とかげ、音楽(98%洋楽)、AUDIOSLAVE、QOTSA、Aragorn、James Spader、目が輝いてる人、お笑い(トーク系)、春と秋、ラーメン、いちご大福、ケーキ、コーヒー、お好み焼き(もんじゃは見た目がグロいからこっち!)、アサヒスーパードライ、チューハイ、醤油&味の素コンビ、カカオ80%以上のチョコ、Sponge Bob、家族、友達、etc.



    苦手:人間、ゴキブリ、蜘蛛、蚊(蚊アレルギー)、セロリ、隠れて悪口言う人、嘘つき、長髪が似合わない兄ちゃん、唇の下の髭、ジロジロ見る人、デリカシーの無い人、teeny boppers、良い人ぶってる人、etc.



    よろしくね~!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。